仕事納めまであと1日


みなさんこんにちは。仕事が年末最終週の方が多いと思いますが、いかがお過ごしでしょうか。クリスマスも終わりましたね。終わったな。。

さて、SenSproutも明日が年内の営業最終日です。年明けは6日から営業になります。お休みの詳細はこちらをご覧ください。
https://blog.sensprout.com/2020newyear/

年末も最終週となると挨拶回りに忙しく、業務自体はもうパワーセーブモードの方もいらっしゃるかと思いますが、私は昨日は浜松のお客様へ営業担当に同行して行って参りました。浜松駅に降り立つまで忘れていたのですが、浜松駅にはストリートピアノが設置されています。そう、浜松には河合楽器の本社があるんです。

最近私はストリートピアノをYouTubeで見たり実際に現地へ見に行ったりして聴くのが好きなんですが、浜松駅のストリートピアノも結構有名みたいです。一番有名なのは東京都庁の南展望室にあるやつですかね。草間彌生カラーのやつです。

実際に何度か聴きに行った結果として、世の中にはピアノが弾ける人がこんなにたくさんいて、それをひとに聴いてもらいたいっていう人も多いんだなとわかりました。プロの演奏でなくても生のピアノの演奏を聴くと音が体に入ってきますね。なかなか素敵な体験だと思うのでおすすめですよ。無料ですし。

さて、無事に1軒目の訪問先は昼過ぎに対応完了。

昼過ぎですからランチですね。浜松でランチです。浜松といえばみなさん何を思い浮かべますか。餃子ですね。間違いない!このBlogでは京都、福島と出張の度に餃子について記事を掲載してきまして、「なんでそんなに餃子なの?」と思っておられる方が多数いらっしゃると思います。まあ理由はありません。ありませんが、強いて言えば餃子が私を呼んでいる、2019。

そういうわけで今回も餃子屋へ行きました。餃子屋じゃなくてラーメン屋だったのかな。よくわかりません。

1軒目。餃子の砂子
https://tabelog.com/shizuoka/A2202/A220201/22005009/

野菜餃子でした。皮はパリパリ。驚きの6個で200円という低価格!これは近所にあったらきっと通ってしまいますね。

2軒目。石松餃子
https://tabelog.com/shizuoka/A2202/A220201/22029778/

野菜餃子でした。皮はパリパリ。それだと1軒目と変わりませんね(笑)。文章にすると変わらないんですけど、実際は異なります。これは行って食べて頂くしかない。おいしかったです。

その後、2軒目の訪問先も対応完了して夕方に浜松駅へ戻りました。

浜松駅前はクリスマス当日でたくさんの若いカップルが行き交っていました。今回の訪問を経て浜松でも案件が獲得できそうですので、来年またここを訪れることになりそうです。がんばらねば!みなさま、来年もSenSproutをよろしくお願い致します。

帰りのストリートピアノは小さい女の子がお母さんと一緒に練習中でした。子供が日常的にいろんな可能性に触れる機会があるっていいことですよね。ではみなさんよいお年を